About

世界最高のロックバンド Grand Funk Railroad。

その唯一無二の個性的なサウンドは、
今もなお多くの謎に包まれたままです。

このサイトは、20年以上の歳月を費やして集めた関連機材やグッズなどから、その“謎”を紐解きながら、ここに集まってくださったファンの方々と共に彼らの“偉業”を共有するための“GROUND”です。

Grand Funk Railroad の全盛期、70年代には使用機材に関する記事などは皆無に等しく、それは今現在に至るまで続いています。

少ない写真や記事から仮説を立て、またそれを裏付けるために調べ事をしての繰り返しでした。
米国からインタビューの掲載された記事を取り寄せ、辞書片手に翻訳したり、これだと思って購入してみたら違うサウンドだったり。。。その作業は今現在も続いていますが、それは終わりの無いジグソーパズルを組み立てているかのような地道な作業です。
しかし幸運な事に困難を極めたギターやアンプの収集は、世界中のたくさんの人たち、この場所に集まってくださった“友達”に助けていただき手に入れることができました。
その方達には感謝の気持ちでいっぱいです。(それらのエピソードは、各ページで順番にお話していくことにしましょう。)

そしてこの暴走機関車の上では、ほんとうに信じられないような“奇跡”が、次々と起こります。
楽器やグッズだけではない、それらの出来事や込められた“想い”までもを、このサイトを覗いてくださった皆さんと共有させて頂きたい。
ほんとうにGrand Funk Railroad は素晴らしいんです。と大声で言いたい。
このホームページを見て「Grand Funk Railroad」の素晴らしさを皆さんに知っていただき、興味を持っていただければ幸いです。

1997年の来日時に、MARK FARNER が
我々に残していった言葉があります。

「信じていれば、願いは必ず叶うんだよ」 と。


その言葉を信じてグランドファンクの再結成&再来日を待ち続けています。

 


When Mark Farner came to Japan in 1997, he left us unforgettable word,

" You keep believing. Your dream come true."

I still believe this word, and long for the day of their re-form and

visit to Japan with an original member.

 

2002年11月 Grand Funk Maniac


 

このメッセージがほんとうに真実であることを共有して頂く扉はこちらです。

驚異の暴走機関車に乗車してください。


Grand Funk Maniac

enter